経歴・エピソード

番組からのいじめ?息子のため?安室奈美恵がテレビに出なくなった理由とその後の快進撃

人気絶頂の90年代から低迷期を経て、再ブレイクを果たすなど、デビューから常に注目を集めてきた安室奈美恵さん。

今回は、そんな安室奈美恵さんがある時期からテレビ出演を減らした理由と、その後の活躍についてまとめました。

安室奈美恵がテレビに出なくなった理由とは

テレビ番組によるいじめが原因?

安室奈美恵さんがテレビに出なくなった理由の1つとして「テレビ番組によるいじめが原因では?」という噂があります。

その噂の発端となったのが、安室さんが2002年に出演したFNS歌謡祭。

不自然な音声トラブルに加え、番組MCの方の質問内容が「やや失礼では?」と話題になったのです。

伴奏のキーを上げられた?

番組出演時の映像がこちら。楽曲の途中で安室奈美恵さんの歌唱が一度止まり、複雑な表情を浮かべている様子が見られます。

声の調子が万全でないため伴奏のキーを下げるよう打合せしていたのに、本番で原曲キーのまま流されたという噂もあります。

番組側からの公式発表はなし

このトラブルの原因については、番組側から公式に発表等はされていません。

実際のところはわかりませんが、もし本当だったとしたら安室さんがテレビメディアに対し不信感を抱いた大きなきっかけになったことでしょう。

番組MCの質問が「失礼」だと話題に

また、安室さんの歌唱前のトークの際、番組MCによる失礼な質問がされたと話題になりました。

2002年は安室さんが離婚を経験した年でしたが、MCの一人が「今年一番印象に残ったことはどんなことですか?」と質問したのです。

安室さんが苦笑いしながら「なんでしょう、、、(笑)」と言葉を濁すと、そのMCの方は「いろんなことがありすぎて?」と重ねました。

安室さんが「辛そうに見えた」との声も

このやりとりを見ていた視聴者の間では、「MCの質問が失礼すぎる」「安室ちゃんが精神的に辛そうに見えた」と話題に。

プライベートでの離婚騒動や、セールスの不振など、この時期は安室さんにとってとてもつらい時期でもあったはず。

そんな中、テレビ番組から嫌がらせをされたら「もうテレビには頼らない」という気持ちになっても仕方がありませんよね。

番組視聴者からは、「そんな仕打ちにもめげずに歌い切った安室ちゃんかっこいい!」との声もありました。

本番で頭が「真っ白」に?

FNS出演時のトラブルについて、心配をした和田アキ子さんが紅白で安室さんに会った時に事情をたずねたそう。

すると安室さんは「あの時は(頭が)真っ白になって、、、」と答えたそうです。

真相はわかりませんが、普段から気にかけてくれる和田アキ子さんに心配をかけないよう、ぼかして答えていた可能性もありますね。

メディアに媚びを売りたくなかった

安室奈美恵さんは、2005年1月の海外メディア「UK TIMES」のインタビューで、以下のように語っています。

私の人気は3年前急落した。
親友さえも安室奈美恵は終わったといった。
メディアに媚を売って人気を回復することは絶対したくない。
1から這い上がってみせる。

「UK TIMES」2005年1月号インタビューより

安室さんが「3年前」と語るのは、インタビュー時期から考えて2002年頃。ちょうど安室さんがFNSに出演した時期でもありますね。

安室さんにとってこの時期は、自身の「人気」が「急落した」と感じた葛藤の時期だったのかもしれません。

ライブ活動に集中するため

「UK TIMES」のインタビューは「ただもう一度歌を歌いたかった」とも語っていた安室さん。

テレビメディアにこだわらずとも歌は歌えると考え、安室さんは自身の活動場所を「テレビ」から「ライブ」へとシフトさせていきます。

そしてこの選択が、後の安室奈美恵さんの再ブレイクにも繋がっていくのです。

2003年のツアーが話題に

歌いながら踊るという自身のスタイルをより磨き上げ、ライブを主戦場にしつつあった安室奈美恵さん。

2003年11月から5か月にわたり開催された「namie amuro SO CRAZY tour featuring BEST singles 2003-2004」が、話題を呼びました。

圧巻のライブパフォーマンス

身体をガッツリと鍛え上げ、ヌンチャクを使ったパフォーマンスを行い、難易度の高いダンサーとのシンクロダンスも披露。

安室さんのセールスが落ち込んだ2002年の翌年のツアーということもあり、彼女の「決意表明」ともとれる迫力のあるツアーになっています。

ダンスのクオリティや演出のレベルも圧巻なので、安室さんのライブの真髄を見たい方は要チェックです。

番組出演が「苦しくなって」きた?

安室奈美恵さんは、テレビへの露出を減らした理由について以下のように語っていたことがあります。

「テレビで面白いことを言わなきゃいけないんじゃないか、しなきゃいけないんじゃないかっていうのがだんだん苦しくなってきて」

『安室奈美恵 告白』(NHKスペシャル)より

安室さんはトークも面白く、『HEY!HEY!HEY!』などで「爆笑トーク特集」が組まれることも。

視聴者からは「面白い」と大人気でしたが、安室さんは「また面白いこと言わないと」とプレッシャーに感じていた部分もあるのかもしれません。

以前「うたばん」に出演していた際には、MCの中居正広さんに「ゲストは(取れ高とか)気にしなくていいんだよ」と言われていたことも。

ただ出演するだけでなく、番組全体のことも考える気を配れる方だからこそ、少し疲れが出てきてしまったのかもしれませんね。

息子さんとの時間を作るため?

安室奈美恵さんがテレビ出演の機会が減った理由は、息子さんとの時間を確保したいからでは?という噂もありました。

安室さんは、ツアーが始まるとなかなか家に帰れないため、普段はできる限りお子さんと時間を過ごしたいと語っていたことも。

ツアーリハーサルの際はお昼前からスタジオ入りし、19時にはスタジオを出るようにしていたとも言われています。

息子さんとの微笑ましいエピソードも

番組収録となると安室さんだけの都合で時間を調整することは難しいですし、収録が深夜まで行われることもあるでしょう。

息子さんのためにもしっかりと仕事をした上で、一緒に過ごす時間もしっかり確保したいという思いがあったのかもしれませんね。

また、安室さんは引退前のインタビューで、「(息子に)お前、うぜえよと言われます」と笑いながら語っていたことも。

「うぜえよ」なんて言われるほど息子さんと過ごす時間があるということでしょうし、それだけ仲が良いのかな、とほほえましく思えます。

「テレビ」から「ライブ」の時代へ

安室奈美恵さんは2010年に出演した音楽番組を最後に、2017年の紅白出演までは一切テレビに出演していません。

時代の流れを掴んだ安室奈美恵

しかしその間に音楽業界の流れは大きく変わり、音楽番組が減り体験型の「ライブ」がより人気を集める時代に。

一足先に「ライブ」に主戦場を移していた安室さんは、またしても時代の流れを掴んだのです。

引退前の全国5大ドームツアー「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」では、ソロアーティスト史上最多となる約80万人を動員しました。

まとめ

今回は、安室奈美恵さんがテレビに出なくなった理由や、その後の活動などについてまとめました。

テレビに引っ張りだこだった小室哲哉プロデュース時代から低迷期を経て、見事再ブレイクを果たした安室さん。

メディアに固執することなく、自分のやりたいこと、やるべきことにフォーカスしたことで、時代の流れを掴んだともいえるでしょう。

安室奈美恵のプロフィール

名前:安室奈美恵(あむろなみえ)
生年月日:1977年9月20日
年齢:46歳
血液型:O型
出身地:沖縄県那覇市
身長:158cm
体重:40㎏
スリーサイズ:B75-W58-H84
職業:歌手、ダンサー

1992年9月にスーパーモンキーズのメンバーとして東芝EMIよりメジャーデビュー。

1995年にavex traxよりソロデビューし、2018年9月をもって芸能界を引退した。

こちらの記事もチェック☆

安室奈美恵は陰キャで内向的?友達が少ない理由についても考察

安室奈美恵の引退理由の真実!長年ファンが思う本当の理由とは

Copyright© 安室奈美恵LOVERS , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.